前回はここをクリック

今日から始めるファミコン! スーパーマリオ攻略 その4 後半部分の攻略


最後に、各ステージのポイントをピックアップしていきます。

クリアできない時などに、参考にしていただければと思います。

 

ワールド1

 

1-2

 

ここのブロックにはスーパースターがあります。

 

 

ここはふつうはブロックを壊して進みますが、Bダッシュしながら、壁にぶつかる前にしゃがむと、間をすり抜けられます。

前のスーパースターを手に入れた時に試してみてください。

 

 

ここのブロックにはファイアフラワーがあります。

 

 

ふつうはこんなふうに左のブロックを壊して、足場を作ってから取るのですが、

 

 

右の壁めがけてBダッシュしてジャンプ、壁にぶつかると言う所で、十字キーを左へ。空中ブレーキの応用で取る方法もあります。

 

 

ここのブロックには1UPキノコがありますので、先に右のブロックをこわして穴をあけてから叩きましょう。

しかし、ナマイキにキノコがジャンプして穴を跳び越す時があります。この時はあきらめましょう。

 

 

新敵キャラ「パックンフラワー」です。

ファイアボール以外では倒せませんので、ふれないように注意しましょう。

(どの敵キャラもスーパースターは例外ですので、これ以降は書きません。)

 

 

行く手をはばむ、やっかいな奴ですが、マリオが土管に密着している間はでてこなくなります。この時に通り過ぎてしまいましょう。

 

なお、パックンフラワーがいる土管の中でも、マリオが入れるものもあります。(中身はどうなっているのでしょうか?)

 

 

マリオの前の、この土管の先が 1-3 です。迷わず入りましょう。

しかし、「二つのルート」を考えた場合・・・?

 

 

1-3

 

前回書いた通り、鬼門です。ステージのほとんどが「落とし穴」ですので、慎重に進めましょう。

Aボタンの長押し、大ジャンプは必須です。

 

 

新敵キャラ「パタパタ」です。

ノコノコに羽が生えてパタパタしているから「パタパタ」です(笑)。

上下の動きを繰り返していますので、下に降りたタイミングで跳び越しましょう。

ただし、右にはクリボーもいますので、先に落ちたのを確認してジャンプしましょう。

 

 

動くリフトは「タイミングをはかって、ジャンプ」を意識しましょう。

 

 

1-4

 

いよいよ、大魔王クッパの城です。

回転するファイアバーが、侵入をふせいでいます。

このファイアバーは倒せませんので、マリオにあたらないタイミングで、ここでは地面に入ったタイミングでジャンプしましょう。

 

 

飛び乗ったら、次の足場へすぐジャンプしましょう。このファイアバーの上の「?」ブロックにはスーパーキノコが入っています。

ぜひ欲しいところですが、このままでは非常に取りにくいです。

 

 

 

これを取るためには、この位置で右をちょいちょいと軽く押して、少しずつ画面を右に進めましょう。すると画面の左端によったファイアバーが消えてしまいます。

あまりよせすぎると、「?」ブロックもかくれて叩けなくなってしまいますので注意しましょう。

 

 

あとは左へ戻って回収すれば、OKです。勢いあまって穴に落ちないように気をつけて。

ブロックを叩いたら、画面の所で、ふつうにジャンプしてゲットしましょう。

 

 

ここもよく見て、タイミングをはかって進みましょう。

 

 

さらに進むと、クッパの炎が飛んできます。ここまでくると、もう少し、気を付けて進みましょう。

なお、この高さの炎はしゃがんでもかわせます。

 

 

奥まで進むと、大魔王クッパが待ち構えています。

奴は炎を噴いて攻撃してきますので、炎の高さをよく見て、かわしながら、ファイアボールで攻撃しましょう。4発当てると倒す事ができます。

 

 

ファイアマリオでない時は、Bダッシュジャンプでクッパを跳び越して、なんとか右端のオノにさわりましょう。オノにさわれた時点で、マリオの勝ちになります。

リフトの上に乗るのも有効ですが、下からだと、頭をぶつけてしまいますので気をつけましょう。また、クッパのジャンプにも要注意です。

 

 

テクニックとして、スーパーマリオ状態であれば、ミスをしてふつうのマリオに戻る時に、2秒ほど「無敵時間」がありますので、その時はクッパを無視して、Bダッシュで斧まで突撃しましょう。

「さわってしまった!」と思ったら、ちゅうちょしないことが肝心です。

逆に言えば、スーパーマリオ状態でクッパまで来られれば、勝利は目前です。

 

 

ワールド2

 

2-1

 

今までも登場したノコノコですが、みつけてこうら状態にしたあとにさわると、蹴とばして、横の敵を一気に倒す事ができます。

Bダッシュで追いかければ一網打尽にできるでしょう。

 

 

しかし、土管で跳ね返ってきてマリオにあたった場合、ミスになります。

跳ね返ってきたら、急いでジャンプでよけましょう。

 

 

ジャンプ台が初登場します。この高い壁を超えるのに使います。

 

 

踏みつけて、このへこんだタイミングで、Aボタンを押さないと大ジャンプできません。

慣れないうちはむずかしいと思いますが、後半ステージで必要になりますので、練習しておきましょう。

 

 

なお、ここにも「二つのルート」が用意されていたりします。

「隠しブロックで道を作る」のは、これからのマリオシリーズでも、本当によく出てきますので、怪しいと思ったら、ジャンプしてみましょう。

ただ、いきなりこのルートを使うと練習になりませんので、TIMEがギリギリの時に使うようにしましょう。

 

 

2-2

 

はじめての海面になります。ここではAボタンの連打で泳ぐ事ができます。

敵キャラはすべてファイアボール以外では倒せませんので、ファイアマリオ以外はよけながら、進んで行くことなります。

 

 

なお、このイカ、「ゲッソー」はマリオが地面に足がついている時なら、ゲッソーの足がふれてもミスになりません。

そのまま歩いて、ゲッソーから離れてから、泳いで進みましょう。

ちなみに、スプラトゥーンのイカではありません(笑)。

そっくりですが、むしろこっちが30年上の大先輩です。

 

 

海の穴は近づくと吸い寄せられます。

脱出が大変ですので、近寄らないようにしましょう。

 

 

2-3

 

アスレチック面ですが、落下ポイントは少なめで、かんたん・・・ではなく、さっきの海面にいた魚「プクプク」が下からジャンプしてきます。

通称(公称?)「トビプク」です。

踏みつけて倒すこともできますが、タイミングがむずかしいうえに、次々飛んできますので、あまり意味がありません。

あたらないように気をつけながら、急いでクリアを目指す方がいいでしょう。

 

 

2-4

 

この「バブル」は溶岩の中から上下しています。

倒せませんので、下に落ちたタイミングで、ジャンプしましょう。

 

 

ファイアバーもあります。 タイミングをはかって進みましょう。

 

 

クッパの攻略法は同じですが、ブロックがあって、ジャンプがしにくくなっています。

ブロックの下にクッパがいる時は飛び越えにくいので、右側にいる時に、Bダッシュジャンプで飛び越えましょう。

その時に、やはりリフトに頭をうたないように気をつけて。

スーパーマリオ状態なら、ブロックを壊すのもいいですが、炎に注意です。

当たってしまった場合は、無敵時間を利用して、一気に斧まで突撃しましょう。

 

 

ワールド3

 

3-1

 

新敵キャラ「ハンマーブロス」が登場します。

文字通りハンマーを次々投げてくる上に、「ブロス(兄弟)」の名前通り、2匹のセットになっていることも多い強敵です。

 

踏みつけると倒すことができますが、その前にハンマーにあたってしまうことも多く、このゲームで、もっとも手ごわい敵キャラと言えるでしょう。

対処法としては、ハンマーを投げながら上下移動を繰り返しているので、上の段のいる時に下を通り過ぎてしまうのがかんたんです。

 

 

しかし、こいつがいるところでは、スーパーキノコがあることも多く、倒したほうがお得な場合もあります。

倒す場合は、上の段のブロックに来た時に、下からブロックを突き上げて倒すのがかんたんです。

ただ、スーパーマリオ状態だと茶色ブロックが壊れてしまいますので、失敗した場合は倒すのがむずかしくなります。一撃必殺を心がけましょう。

 

ふつうのマリオだと、茶色ブロックが壊れないので倒しやすいです。ふつうのマリオの数少ないメリットと言えるでしょう。

 

 

もちろん、ファイアマリオの場合は敵ではありません。

ハンマーのあたらない位置で待って、下の段に来たらファイアボールで倒しましょう。

後半のステージは、こいつのためだけに、ファイアマリオを維持すると言っても過言ではありません。

 

 

ハンマーブロスのすぐ後ろには、またジャンプ台があります。

今度は、タイミングを間違えると、穴にまっさかさまと言う厳しいものですが…

 

 

実はBダッシュジャンプで上の足場まで届いてしまいます。

助走をつけて、ジャンプ台の前でジャンプしましょう。

ジャンプ台「・・・」

 

 

裏技:無限1UP

 

ゴール前に、ノコノコが2匹やってきますが、ここで「無限1UP」が可能です。

文字通り、マリオの数を無限に増やせる夢のような裏技です。

 

 

やり方は、

1 スーパーマリオ状態で

2 下の画面の位置にノコノコがきた時に、その場でジャンプをして踏みつけ、こうら状態にして、

3 ふたたび、その場でジャンプするだけです。

タイミングが合えば、こうらを蹴とばす→すぐ横の段差にあたって跳ね返る、と同時にすぐ蹴とばす。の繰り返しになり、マリオがどんどん増えて行きます。

 

有名な裏技ですが、1作目では、この現象は想定していなかったらしく、タイミングが結構シビアです。

以降のマリオシリーズでは、状況が同じなら、ほぼ確実にできるようになっています。

また、127人以上に増やすと、不具合で0人扱いになってしまいます。

つまり、増やしたはずが、一度ミスしただけでゲームオーバーになりますので、ほどほど増やしたところで、進みましょう。

 

 

3-2

 

特に難しくないステージです。ノコノコが多いので蹴とばして進みましょう。

ただし跳ね返りには気をつけて。

 

 

3-3

 

アスレチック面ですので慎重に。

ここではマリオが乗っている間は下に落ちるリフトも初登場しています。

ジャンプしている間は落ちないので上手く使いましょう。

 

 

この2つがつながった「てんびんリフト」は、片方が下がると、もう片方が上がるしくみになっています。

基本的に、右側のリフトを高めにして進みましょう。

あまり、極端に左を下げ過ぎると、右のリフトに届かない&リフトが二つとも落下してしまいますので、ジャンプでうまく調整しましょう。

 

 

3-4

 

いきなりバブルとファイアバーのお出迎えです。

タイミングをはかって一気に進みましょう。

 

 

ここもタイミングをはかってBダッシュジャンプです。

ファイアバーの回転をよく見ましょう。

 

 

またしても大魔王クッパです。

ワールド2よりブロック配置がいやらしくないので、飛び越えやすいですが、やはりリフトには気をつけましょう。

 

 

思ったより長くなってしまったので、次回へ続きます。


続きはここをクリック

今日から始めるファミコン! スーパーマリオ攻略 その6 各ワールドのポイント#2